【線描き・盛りにおすすめ】
水溶性メディウム速乾性 20ml ※ネコポス不可

852044

2,310円(税込)

在庫状況 残り26です

購入数

※ロットによって色が変わる場合もございますが、成分の特性で品質には変わりありません。

乾燥が速いタイプの水溶性メディウムです。
ヨーロピアンスタイルや赤絵の細かい描写に最適。
また、ジュエルシリーズや和シリーズなど
盛絵具の溶剤としてもおすすめです。


名前の通り、「水溶性」で「速乾性」です。
こちらは乾きが早く、通常マヨネーズ〜はちみつ状に
練ってから水を少量加えて描きますが、
水が入ると早くて5分〜10分ほどで
乾いて来ます。完全に乾いた後は、触っても
絵具は取れません。

早く乾きますので、ペインティングオイルのように
絵具を移動させる、面塗りやぼかしの作業には向きません。
同じ部分を筆でなぞろうとすると、描いた先から絵具が
動かなくなるので、表面はムラになります。

ですので面を塗るというよりは、面相筆をなどを使った
赤絵のような線描き、ブルーエ(矢車草)やプチローズなど、
1回の筆の動きで決めていくような、シンプルなストロークの
組み合わせの小花などに向いています。
オイルでも線描きや小花は描けますが、オイルと比べて
輪郭がはっきりとしたシャープな仕上がりになります。

また、盛り絵具の溶剤としても向いています。
よく、盛りはペインティングオイルでも出来ますか?
というご質問を受けることも多いのですが、
盛りの場合は、盛り上げた時点でその高さを
固定させることが美しい仕上がりの
ポイントになりますので、速乾性の溶剤を
使うことがおすすめです。

水溶性メディウム速乾性はすぐに乾きますので
盛りに向いていますが、ペインティングオイルは
時間が経つと広がって来ますので、
際がにじんで高さが無くなったり、
細かい盛りが接近している場合は
時間が経つと、いつの間にか
隣同士でくっついてしまう場合もあります。

綺麗にしっかりと盛りを仕上げたい場合は
水溶性メディウム速乾性を使うのが
おすすめです。

(文・講師/松山)

ペン描きにもお使いいただけます。
こちらで詳しく解説していますので、是非併せてご覧ください。
《プチレッスン》第25回/水溶性メディウムでペン描き道場

※以前お取り扱いのあった水溶性メディウム速乾性と比べ、特に絵具の厚みを付けた際の
縮れや剥離などの焼成トラブルがより起きにくい仕様に改良しております。

※絵具を溶く際は、必ず水で希釈してください。水を加える事でしっかり乾燥し、
焼成トラブルが少なくなります。

※使用した筆は水で洗うことができます。

-------------------------------------
容量 :20ml
成分 :グリコール類、水
-------------------------------------

<ご注意>
当店で販売しているメディウム・オイル(筆洗含む)等は、自社の商品と併用して相性が良い製品です。
当店取扱製品と合わせてのご使用をお勧め致します。
※他社製品(外国製のもの等)ですと、一部合わない場合もございますので、予めご了承の上ご購入お願い致します。

《天然樹脂や有機溶剤によるアレルギーについて》
陶絵付用の溶剤(オイルや金液など)は天然樹脂や有機溶剤を使用しています。 皮膚の敏感な方やアレルギーをお持ちの方には、使用中にかゆみや湿疹がでる場合があり、皮膚に付かなくても匂いを吸入することにより症状がでることがあります。もし症状などが出た場合は、ただちに使用を禁止し、医師の診断を受けてください。


★★ 週2回、絵付け情報を配信しています!★★
新商品や講師によるおすすめ商品情報、
ちょっとした絵付けのテクニックなどを
盛り込んだ、お得なメールマガジン
〈ウツワトエツケ通信〉を週2回配信しています!
ご登録は無料ですので、ご希望の方は
下のバナーをクリック↓してご利用ください。

レビューはありません。

カテゴリーから探す