ウォームピンク【陶磁器用粉末上絵具】

851511

1,980円(税込)

在庫状況 在庫1

購入数

明るさの強いピンクです。メリハリを出したい花などに。白や黄色とブレンドすれば様々な混色に。焼成温度は高めの方が鮮やかに発色します

基本色に入っているピンクの代表色
です。明るくクリアーな色なので、単色で
使用することもありますが、どちらかというと
混色に向いています。

同じく基本色のローズマロンNo2の
ような濃いピンクと組み合わせると
様々な色合いのピンクが作れるので、
明るめピンクの代表色として持っておくと
便利です。

特に単色で使う時は、絵具を多めに(濃く)
使用すると絵具溜まりが出来たり、綺麗に
ぼかしにくいので、様子を見ながら
薄めに使い、焼成回数を重ねて絵具の
層を作っていくのがお勧めです。

またピンク系全般に言えることですが、
800℃以下の低温で焼成したり、
キープ時間が少ないと少し色が
くすむ(茶色がかる)傾向にありますので、
焼成する際は鮮やかな色に出すために
高温(820℃程度)で焼成するのが
お勧めです。






同じく基本色のローズマロンNo2
と混色すると割合次第でプチローズなどの
バラ全般に向く様々な色を作ることが
出来るので、濃いマロン系の色と合わせて
持っておくと便利です。


薄い紫→ウォームピンクとライラックNo1をブラシミキシング
濃い紫→所々ライラックNo1ライトブルーをブラシミキシング
青 →所々ライトブルーライラックNo1をブラシミキシング
それぞれの花にお互いの色を
少しずつミキシングをすることで、
全体的な色なじみが良くなります。



【陶絵付専用上絵具 メインカラー】
ベーシックな基本色から微妙なニュアンスの中間色までバリエーション豊富に揃えられた、当店オリジナルの陶磁器用絵具です。
絵具の粒子をより細かくしたため、混色をしてもにごりがなく、焼き上がりはなめらかで明るく美しい発色に仕上がります。

---------------------------------------------------------
●容量 :10g
●種類 :陶絵付専用 低鉛耐酸粉末上絵具
●焼成温度 :760〜840℃(適温800〜820℃)
---------------------------------------------------------

【商品のご使用について】
ーご使用前にご確認くださいー

●陶絵付専用の粉末上絵具です。
●陶絵付以外の用途には使えません。
●ご使用の際は専用の溶剤が必要です。→溶剤はこちら
●必ず陶磁器にお使いください。コレール(強化ガラス食器)はお使いいただけません。
●絵具を器に焼き付けるには、専用の電気炉で760〜840℃での焼成が必要です。
●電子レンジなどでの焼成はできませんので、ご注意ください。
●絵具で描いた器は、必ず指定の温度で焼き付けてからご使用ください。
●陶絵付用の絵具は塗る面が均一でなく、厚塗りの部分があると剥離し、
薄塗りではツヤが出ず、定着が弱くなります。食器として安全に
お使い頂く為に、適切な量を使用するように充分ご注意下さい。

※閲覧環境によって、商品のお色やイメージは実際と異なる場合がございます。

レビューはありません。

カテゴリーから探す