ホーム  > ウツワトエツケのフリーレシピ

 

〜混色で楽しいフルーツ柄〜
北欧風に描く洋梨

2022年10月28日掲載
 



下絵からフリーハンドで描いて楽しめる
北欧風洋梨柄の絵付け。
少ない色数で描けて
北欧らしいやわらかなテイストになる絵具のチョイスと、
自由にデザインしていく工程を楽しみましょう。
お子様と一緒に作業しながら、
混色の面白さを学べます。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー


〈制作手順〉

1

洋梨の下絵はフリーハンドで描けます。
イラストで簡単な流れを確認します。
 
(1)
「雪だるま」を描きます。
 
(2)(3)
雪だるまの頭と胴体をつなげて輪郭を取ります。
 
(4)
下の方に少しくぼみを作ります。
お好みで葉などをつけたり、
断面の下絵などを描き入れます。

 



2

フリーハンドの下絵で十分ですが、
ただ、もし同じ形で複数揃えたい時などは、
『サークルプレート』が便利です。
今回は直径2cmと4cmの円を使って下絵を作ります。
サークルプレートの利点は、
円を別々に使えるので、
いろいろなデザインに応用できますし、
今回のケースでは中心線が取れるので、
絵の中心がずれません。
 
今回の下絵には、白磁にも濃く描ける鉛筆
『スタビロALL鉛筆8046 黒軸』を使っています。
(※『BOXY油性ボールペン』や『ファインポイントペン』
などでもお使いいただけます)


 



3

『水溶性マスキングリキッド』を使って、
絵の周りや中の白抜き部分など、
色を塗りたくない所をマスキングします。
 
筆は、水で使える筆なら特に選びませんが、
今回は細い所も太い面も塗りやすい
『面相筆(黒狸)小』を使っています。
筆を洗うための水も用意します。
 
筆を水で湿らせ、リキッドを適量取り、
最初は輪郭を細めに縁取るように、
その後リキッドを塗り足して、
マスキング幅を広げます。


 



4

『ターコイズブルー』と
『ネイプルスイエロー』を、
ここでは『ミキシングオイル』で練っています。
つやがあり、山にまとめて崩れない程度です。
 
制作者は、残った絵具をまた使える、
という利点からこのオイルを使っております。
この後描く際には筆に粘りを持たせるため
『ペインティングオイル』を筆になじませて描きます。
 
ミキシングオイルを使わず、
最初からペインティングオイルで
直接絵具を練っても構いません。
(※ペインティングオイルで練った絵具は
使い切りがおすすめです)
 
2色を練ったら、
それぞれを1:1で合わせます。
混色の、やわらかな緑ができ上がりました。


 



5

マスキングが乾いたら絵具を塗ります。
 
『No.500 別製リス毛平筆』などの
適当な大きさの平筆を用意します。
 
絵具を塗る順番は、
〈 黄色 → 緑 → 青 〉の順番です。
色を変える時、この順番なら
軽くオイル洗いする程度で済むからです。
 
筆にペインティングオイルをなじませ、
軽くしぼったしっとりした状態で、
絵具を取って均一に塗り、
やわらかい「パディング用スポンジ(*)」でたたきます。
(※パディング用スポンジに直接絵具を取って
たたくこともできますが、
少し多めに絵具を吸ってしまうので、
最初に練る分量をやや多めにしておく必要があります)

全部色が入ったら、
ピンセットや竹串など先の尖ったものを使い、
マスキングリキッドをはがします。
 

パディング用スポンジ(*)
→『ラップテープ』を二重にして、手芸用のわたをつめてまるめたものです。商品ページの作り方を参照してください。



 



6

『ブラックブラウンNo.2』
を少量練ります。
丸筆(『ラファエル8404丸筆0号』
『ディテールライナー小』などやや小さめな丸筆)
を用意し、
筆先の方に絵具を取り、
ドットや種ほかの部分を描きます。
ドットを入れる時は、筆を立て、
筆先だけを器の表面に
軽く触れるようにして描きます。
 
小さな葉は、
混色の緑そのままか、
さらにターコイズブルーを混ぜて濃い緑にするなどして、
お好きな色で塗ります。
 
あまり完成形をイメージしすぎず、
ゴムピックでボーダーやドットなどの抜きを入れて
自由に模様を楽しみながら完成させます。
(使用した白磁/横15×縦10cmの陶板)


 



7

丸皿に描いたサンプルです。
お皿を4等分し、葉の部分もマスキングしました。
 
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
 
今回は青と黄色を混色することで緑ができる、
という色の組み合わせを学びつつ描きました。
 
いずれも北欧風のテイストに合う、
やわらかみのある色でおすすめですが、
1つのデザインとして、
お好みの色や柄で洋梨にできるので、
ぜひ別の色の組み合わせでも
チャレンジしてみてください。
 

※ 制作に関してのご注意 ※


〈絵具の厚みと安全性について〉
 
絵具は、部分的に厚すぎると、焼成後剥離し、
逆に薄すぎると、絵具量の不足によりつやもなく、
場合によっては酸性の強いものを
長時間載せておくと、絵具に含まれる
金属成分が溶け出すことがあります。
 
適度な厚みの絵具が、きれいでつやがある、
そして使用上安全な焼き上がりの条件となります。

 


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

 
〈使用した道具〉


ウルトラホワイト
17.5cm
メタプレート

サークル
プレート

 

スタビロALL鉛筆
8046 黒軸

  

BOXY
油性ボールペン

  

ファイン
ポイントペン
0.1mm 黒 油性

水溶性マスキング
リキッド 25ml

 

面相筆(黒狸)小

 

 

ターコイズ
ブルー

 

ネイプルス
イエロー

 

ミキシングオイル
50ml

 

ペインティング
オイル 50ml

 

No.500
別製リス毛平筆

 

ラップテープ


  
 

ブラックブラウン
No.2

 

ラファエル8404
丸筆0号

  
 

ディテール
ライナー小

 


 
  • ショッピングガイド
  • メールマガジン
  • コラム
  • フリーページ
  • 講師おすすめ
  • クリスマスおすすめ
  • 絵具
  • 筆
  • オイル関連
  •    
  • 他の道具
  • テキスト関連
  • 白磁
  • 転写紙
  • セール
  •       
  • 商品ページで動画がご覧いただけます
  • インスタグラム
  • スクール
  • ギャラリーショップ

カテゴリーから探す



インスタグラム

メールマガジン
【営業日カレンダー】
2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
定休日は土日祝日(ピンク色)です。

カテゴリーから探す