ホーム  > ウツワトエツケのフリーレシピ

 

〜ジュエル絵具でつくる〜
梅の花散らしプレート

2022年1月25日掲載
 



ジュエル盛絵具の透明感を生かした
可愛い梅の花を散らしたデザインで描きます。
「描く」と言ってもペン描きと盛りの作業のみですので
難しい工程はありません。
気軽に描いていただけるデザインです。
 
ペン描きの溶剤は、
油性の速乾性のペンワークオイルを使うと
1回の焼成で綺麗に仕上がります。
 
下絵はフリーハンドで作りますので、
描く器によって花の大きさを変えたり、
色を変えてアレンジしても良いですね。
楽しんで制作しましょう!



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
 

〈制作手順〉
 




《下絵の描き方》
下絵はスタビロ鉛筆やBOXYボールペンを使って
直接お皿に描きます。
フリーハンドで描く手順をご紹介しましょう。
ちょっとずれてもかまいません。

(1)
円を描きます。
たくさん描く時など、大きさを揃えたい場合は
円定規やカード型定規など、
綺麗な円が描ける定規を利用しましょう。

(2)
中心に点の印を打ち、
そこを通るようにアルファベットの
「Y」の字を描きます。
 
(3)
図のように、長い辺の中心辺りに
印を2箇所付けます。
 
(4)
中心から印に向かって線を引きます。
 
(5)
引いた線の1/3外側辺りにガイドの円を描くと
花の「雄しべ」の位置が取りやすいです。
小さい梅は円がない状態で同じように作ります。

 

1

器を『クリーニングアルコール』で拭きます。
中心に円の模様を入れる場合は、菊皿の形状を利用して
定規などを使って十字を引き、中心を出します。
中心に『サークルプレート』を置き、円を描きます。
※今回は5cmのサークルプレートを使用

 

2

梅の花を入れたい部分に円を描いていきます。
『円定規』を使うと
大きさを揃えることができるので便利です。

※今回は『カード型定規』を使用
 

3

《下絵の描き方》を参考に、
円の中にアタリを入れていきます。
梅の花の間に小さい梅の下絵も入れます。

 

4

『ペールシャドー』を『速乾性ペンワークオイル』で練り、
下絵の線に沿ってペンで梅の雄しべを描きます。
間には2本短い雄しべを描きます。1本でも構いません。
先端にドットを入れると可愛らしくなります。
器の中心の円には小さな丸とラインをつないで描きます。
 
※速乾性ペンワークオイルの溶き方、
描き方はこちらをご覧ください。
《プチレッスン》第8回/入門・ペン描き道場
https://utsuwatoetsuke.shop/?mode=f22

ペン描きはしっかりと乾かします。
表面が乾燥してマットになった状態が目安です。

 

5

ペン描きが乾いたら『ジュエル絵具』を
『水溶性メディウム速乾性』で溶きます。
練り歯磨き位の固さに練ってから
水を少量加え、調整します。
 
ペン描きが完全に乾いていれば
その上にジュエル絵具が重なっても大丈夫ですが、
筆先で器をこするように描くと
ペン描きの線が動いてしまうので、
ポテッと盛ったら、筆先は表面張力の先端だけを
触るようにしましょう。
やさしく円を描くように盛ります。
梅の花びらの部分と、お好みで中心の円の
小さな丸の上に盛ってみましょう。

〈ページトップのイメージ画像 使用色〉
・薄い色の方(左下の小皿)

ジュエルピンククオーツ/ジュエルルビーローズ/
ジュエルブルーオパール
・濃い色の方(右上の小皿)
ジュエルピンクオパール/ジュエルグレープアメジスト/
ジュエルラピスラズリ

※盛り絵具の溶き方・描き方はこちらをご覧ください。
【ウツワトエツケ】ジュエル絵具・和絵具の溶き方 - YouTube 
https://www.youtube.com/watch?v=-mm76joQU0w

 

6

乾燥後、800〜820℃で焼成して完成です。



★ポイント★

1回焼成をする場合は、今回おすすめした
ペン描きを油性の速乾性ペンワークオイル、
盛りを水溶性メディウム速乾性で組み合わせることで
より作業がしやすく、盛りの際にも下地のペン描きが
動きにくいので綺麗な仕上がりになります。

遅乾性のペンワークオイルは盛絵具を使用する際に
線が動いて消えてしまいますので向きません。
また、ペン描きと盛りを同じ溶剤で使用する際も
描き方にもよりますが線が動きやすくなりますので、
その際はペン描きの後1回焼成してから
盛りの作業をすることをおすすめいたします。
 
-----

ジュエル絵具は盛りの高さが少ないと
焼成後気泡が出ます。
その場合はもう一度盛ってから焼成することも可能です
(高さが出ると気泡は消えます)。

----- 

ジュエル絵具は透明な盛絵具が基本ですが、
赤系のジュエルや黒系のオニキスなどは
不透明の種類もあります。
下地の雄しべを透けさせたい時には
透明タイプのジュエルを選びましょう。
https://utsuwatoetsuke.shop/?mode=cate&cbid=2659093&csid=6
↑こちらからジュエル絵具をご覧いただけます。

----- 

ジュエル絵具は盛絵具の中でも定着の良い絵具ですが、
極端に盛りが高かったり、磁器の生地に
合わない場合は、剥離することがあります。
ご注意ください。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

 
〈使用した道具〉


コトハナ福寿草
小皿11cm

 

クリーニング
アルコール 50ml

 

NEWミニ
パレットナイフ

 

パレットタイル
15cm

 

スタビロALL鉛筆
8008 赤軸

 

BOXY
油性ボールペン

 

円定規(45穴)

 

 

カード型定規


  

サークル
プレート

 

速乾性
ペンワークオイル

 

水溶性メディウム
速乾性 20ml

 

ペールシャドー


 

ディテール
ライナー小

 

面相筆(黒狸)
極小

 

フリーペン軸
T-36W

 

スクールペン先
3本入り

 

ジュエル
ブルーオパール

 

ジュエル
ラピスラズリ
 

 

ジュエル
ピンクオパール

 

ジュエル
ピンククオーツ

 

ジュエル
ルビーローズ

 
       
  • ショッピングガイド
  • メールマガジン
  • コラム
  • フリーページ
  • 絵具
  • 筆
  • オイル関連
  • 他の道具
  • テキスト関連
  • ジュエル
  • 白磁
  • 転写紙
  • 作品販売
  • 商品ページで動画がご覧いただけます
  • インスタグラム

カテゴリーから探す



インスタグラム

メールマガジン
【営業日カレンダー】
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2022年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
定休日は土日祝日(ピンク色)です。

カテゴリーから探す