ローズワイン【陶磁器用粉末上絵具】

851753

1,216円(税込)

在庫状況 残り7です

購入数

上品なお菓子のパッケージのような、ピンクと紫の柔らかいニュアンスカラー。
強すぎないピンク系の花などを描く時にも、第1焼成のベース色として使え、
つやも与えられるいい色です。



動画付きテキスト野ばらとぶどうのブーケの作品をジェノバ27cmディナープレートに描いたものです。
縁はローズワインを薄めにパディングしています。
少し華やかにしたかったので中心にペンワークマット金を使ってロクロ線を引き、文様などを足しています。
ペンワークマット金は、通常のマット金と比べ、粘性も少なくサラサラしているので、
回数を重ねても剥離が起こりにくく、金のロクロ線を引く時には非常に作業がしやすいです。
ペンワークマット金を使ったロクロ線は、長刀筆のページで動画紹介をしていますのでご覧ください。
※ピンクの文字をクリックして頂くとそれぞれの商品ページをご覧いただくことが出来ます。



絶妙な色合いのニュアンスカラーというのは、
持っていると大変助かるものです。
特に有り難いのはパティングなどで
広い面を埋めるときが一番の出番かと思います。

お皿の縁などに、
ピンクや紫は、可愛らしくてつい使いたくなる色ですが、
基本的にそれぞれ、色としての主張が強いです。

上品なお菓子のパッケージのように、
ピンクでもあり紫でもあり、
でも主張しすぎない可愛さで、
という欲張った希望を満たせるのが、
このローズワインです。

ムラも出にくく、パディングなどには
やわらかく本当に使いやすい色だと思います。

また、強すぎないピンク系の花などを描く時にも、
第1焼成のベース色として使え、
つやも与えられるいい色です。

(文/講師・江川)



【陶絵付専用上絵具 メインカラー】
ベーシックな基本色から微妙なニュアンスの中間色までバリエーション豊富に揃えられた、当店オリジナルの陶磁器用絵具です。
絵具の粒子をより細かくしたため、混色をしてもにごりがなく、焼き上がりはなめらかで明るく美しい発色に仕上がります。

---------------------------------------------------------
●容量 :10g
●種類 :陶絵付専用 低鉛耐酸粉末上絵具
●焼成温度 :760〜840℃(適温800〜820℃)
---------------------------------------------------------

【商品のご使用について】
ーご使用前にご確認くださいー

●陶絵付専用の粉末上絵具です。
●陶絵付以外の用途には使えません。
●ご使用の際は専用の溶剤が必要です。→溶剤はこちら
●必ず陶磁器にお使いください。コレール(強化ガラス食器)はお使いいただけません。
●絵具を器に焼き付けるには、専用の電気炉で760〜840℃での焼成が必要です。
●電子レンジなどでの焼成はできませんので、ご注意ください。
●絵具で描いた器は、必ず指定の温度で焼き付けてからご使用ください。
●陶絵付用の絵具は塗る面が均一でなく、厚塗りの部分があると剥離し、
薄塗りではツヤが出ず、定着が弱くなります。食器として安全に
お使い頂く為に、適切な量を使用するように充分ご注意下さい。

※閲覧環境によって、商品のお色やイメージは実際と異なる場合がございます。

カテゴリーから探す